異世界漫画紹介

「世界最強の後衛」ブラック女性上司を異世界でもサポートすることに。

世界最強の後衛アイキャッチ画像
20210103_CVP画像

「世界最強の後衛」は、「Comic Wallker」で連載されている、異世界転生ジャンルの漫画です。

クエストをクリアするバトルもので、女性上司と転生するという珍しい設定です。

転生しても上司にこき使われるのは勘弁

社畜のアリヒトは、社員旅行のさなかに事故にあい、異世界に転生してしまいます。

そこで生きるため、冒険者として仲間と探しますが、なんとアリヒトをこき使っていた女性上司、五十嵐の姿も。

五十嵐は当然のようにアリヒトと行動を共にしようとしますが、アリヒトはこき使われるのを嫌がり、別行動をとることにします。

そんな二人はどうなるのか、アリヒトの冒険者生活はうまくいくのか・・というストーリーです。

上司と部下の関係はいきなり無くならない

事故にあって転生する・・というパターンは典型的なのですが、なんといっても女性上司も一緒に転生してしまうという設定が斬新です。

異世界に転生し、上司と部下という関係性がなくなったとはいえ、アリヒトは、またこき使われると思い、体よく逃げ出します。

しかし、五十嵐にはそういうつもりはあまりなく、純粋にアリヒトと行動をどもにしようとしますが、あっけなく振られてしまう形になります。

アリヒトの気持ちはよくわかります。

 

しかし、世の中の上司は、100%自分の意志で部下をこき使っているわけではなく、自分のさらに上の上司からの指示や命令でやむなくそうさせているだけの可能性もあります。

そうなると、仕事の場を離れたならば、また違った関係になるものです。

実際、五十嵐も転生後はアリヒトをこき使う様子は見られず、普通の元気な女性という感じにアリヒトに接します。

しかし、そういうところはなかなか部下には伝わらないもので、ギクシャクしてしまうところが非常にリアルです。

控えめな「俺TUEEE」展開

このような上司と部下という設定が斬新ですが、それ以外の点では、剣と魔法の世界での冒険者という世界観はスタンダードです。

ただし、アリヒトは異世界転生の主人公らしくなく、俺TUEEEするわけではありません。

「後衛」職として、サポート能力がチート級なのですが、なんとも地味な感じです。

日ごろから縁の下の力持ちタイプの人は、より感情移入できるかもしれません。

後衛職は草食系?

ハーレム要素のほうも、あからさまなモテ要素はありませんが、なんとなく女性キャラにモテそうな雰囲気はあります。

アリヒトが「後衛」というサポート職なので、僧侶キャラよりも戦士キャラ行動を共にして、モテそうな感じはあります。

ただ、本作のヒロインはやはり、元上司の五十嵐でしょう。

世界最強の後衛紹介画像2
(出典:「世界最強の後衛」)
※転生前の世界では、社内で恐れられつつも憧れの存在だったようです。

最初は上司と部下としてギクシャクしつつも、だんだんと距離が縮まり、特に五十嵐の方がアリヒトに思いを寄せそうな展開が予想できます。

アリヒトは、後衛職タイプなので、恋愛も草食系っぽいので、そんなアリヒトに五十嵐がやきもきしそうな感じです。

そんな二人の関係がどうなるのかも今後楽しみな作品です。

縁の下の力持ちの異世界無双を読みたい人にオススメ

以上、「世界最強の後衛」の紹介でした。

無双度:★★★
ハーレム度:★★★
ギャグ度:★★
シリアス度:★★
色気度:★★
バトル度:★★★★
スローライフ度:★

上司と部下という特殊な異世界紹介が読みたい人にオススメ

サポート能力での無双が見たい人にオススメ

女性の上司がデレてくる展開が好きな人にオススメ

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら

   
RELATED POST