異世界漫画紹介

「29歳独身は異世界で自由に生きた……かった。」美少女に告白されるが世の中甘くない

29歳独身は異世界で自由に生きたかったアイキャッチ画像
20210103_CVP画像

「29歳独身は異世界で自由に生きた……かった。」は、「月刊少年エースA」で連載されている作品です。

なろう系小説のコミカライズで、異世界転生モノの作品です。

 

メタボ体系のおっさんだった三葉大志は、突然異世界に転移してしまいます。

メタボ腹もスッキリし、29歳という設定の好青年に生まれ変わりました。

そこそこの能力を身に着け、異世界で冒険しよう、としたところ、冒険者である美少女のマールから突然告白され・・?というストーリーです。

第一話でいきなり告白されます

設定としては比較的ノーマルな異世界転生作品です。転生によって強い能力を身に着け、ギルドでのテストも大活躍に終わります。

その強さや活躍で、だんだんと美少女キャラからモテていく・・という流れになりそうな雰囲気ですが、いきなり美少女の冒険者・マールから告白されます。

29歳独身は異世界で自由に生きたかった紹介画像
(出典:「29歳独身は異世界で自由に生きた……かった。」
※確かにうらやましいですが、どうやらそんなうまい話ではなさそう・・?

 

美少女からモテモテな展開になるところは、異世界転生モノとしては王道ですが、本作で面白いのは、ヒロイン・マールの肉食女子ぶりです。

いきなり告白され、冒険をともにし、その夜に宿屋でまた合流し(たまたま合流したのではなく、マールの確信犯)ます。

そして酔いつぶれたタイシと一緒に部屋の転がり込み、一夜をともにしてしまいます。

男女が逆ならストーカーチックな行為ですよね。

珍しいモテ方をする主人公

多くの異世界転生モノでは確かに主人公はモテますが、ここまであからさまな肉食系女子につかまる展開は珍しいです。

普通のパターンは、主人公が奥手もしくは恋愛に無頓着で、ヒロインも恥ずかしがり屋なので、モテつつもあまり二人の仲は進展しない・・というものです。

本作のように、ヒロインがここまであからさまにガツガツ来るのは相当珍しいと言っていいでしょう。

主人公が珍しいモテ方をするのが本作の面白いところです。

世の中そんなに甘くはない

さらに面白いのは、マールは冒険者としてかなりのポンコツだという点です。

モンスター討伐に出るものの、モンスターに出会うと腰を抜かしてしまい、まるっきりタイシに頼りっきりになります。

タイシもマールを地雷認定し、一緒にパーティを組むことをためらいます。

 

だいたいはヒロインも何かしらの役割をもち、活躍することが多いのですが、本作ではそうもならなさそうです。

タイトルには「自由に生きた『かった』」とありますが、主人公のタイシは、肉食系だけどポンコツ気味なヒロインに振りまわされてしまいそうな感じがします。

いきなり美少女から告白されるのは嬉しいことですが、やはりそんなにうまい話ではなさそうです。

 

このような展開なので、「美少女に振り回されるなら本望」という人なら感情移入して楽しめるでしょうが、そうでない人にとっては、振り回されるタイシにやきもきするかもしれません。

物語がどう展開するのか、タイシはマールにどう振り回されてしまうのか・・という今後の展開が楽しみな作品です。

肉食系ヒロインが好きな人にオススメ

以上、「29歳独身は異世界で自由に生きた……かった。」の紹介でした。

無双度:★★★
ハーレム度:★★★
ギャグ度:★★★
シリアス度:★
色気度:★★★
バトル度:★★★
スローライフ度:★

ストレートなモテ方をする展開が好きな人にオススメ

王道の異世界転生モノが好きな人にオススメ

ポンコツなヒロインが好きな人にオススメ

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら

   
RELATED POST