異世界漫画紹介

「完全回避ヒーラーの軌跡」回避型ヒーラーの良さが理解されないもどかしさ

完全回避ヒーラーの軌跡アイキャッチ画像
20210103_CVP画像

「完全回避ヒーラーの軌跡」は、「Comic  Walker」で掲載されているいる異世界転生マンガです。

「なろう系小説」が原作のコミカライズ作品で、回避型ヒーラーの活躍が楽しめる作品です。

 

現世でゲームが大好きな主人公のヒロキは、通学中に異世界に召喚されてしまいます。

召喚されたファンタジー世界では、自分に与えられた職業は希少な回復職で、ゲームに詳しい彼は、ボーナスポイントをすべて回避能力に回し、回避型ヒーラーを目ざします。

しかしその方針を理解せず、ヒロキの行為に怒った国王は彼を放逐します。

こうして、ヒロキは憧れだったファンタジー世界で、冒険者として生きてゆく…というストーリーです。

最強なのに理解されないもどかしさ

本作は、「無双できる強さなのに理解されない」という珍しい主人公のパターンです。

オンラインゲームなどに慣れている主人公は、自分のプレイ経験から回避型ヒーラーを体現します。

 

しかし、その方針が異世界では理解されず、国王から見放されるだけでなく、冒険者たちからも相手にされません。

完全回避ヒーラーの軌跡紹介画像
(出典:「完全回避ヒーラーの軌跡」)
※勝手に呼び出しておきながらヒロキを牢屋にぶち込もうとする国王

「どういう能力が強いのか」という認識の違いは、どこの世界でもよくあります。本作はそれを上手く描いています。

そのため、ヒロキはパーティの一員として有望な能力をもちながら、しばらく一人でダンジョンに貂蝉ことになります。

大器晩成型に無双

そんなヒロキですが、回避と回復能力のため、ダンジョンで苦しむことはありませんが、攻撃力もないため無双するわけではありません。

レベルアップも微々たるところから始まっていきます。

 

その後、異世界の冒険者達との関わりも強くなり、パーティを組むことになっていきます。

異世界転生ものとしては珍しく、初っ端から無双する展開ではなく、段々と活躍するような展開になりそうです。

見返し展開に期待

このように段々と活躍する展開になっていくと、今度は自分を見下して放逐した国王たちへの見返し展開が期待できます。

ヒロキと同時に召喚された現代人は他にもおり、彼らは勇者として魔族と戦うために働くことになります。

 

彼らがピンチの時に回避能力と回復で無双すれば、国王たちを見返すこれ以上ない展開になりそうです。

最初に不遇な扱いを受けた分、見返し展開が盛り上がる事が期待できる作品でしょう

回避型ヒーラーの活躍がみたい人にオススメ

以上、「完全回避ヒーラーの軌跡」の紹介でした。

無双度:★★★
ハーレム度:★★
ギャグ度:★★★
シリアス度:★★★
色気度:★★★
バトル度:★★★★
スローライフ度:★★

ゲームに詳しい主人公の作品が好きな人にオススメ

不遇後に無双する展開が好きな人にオススメ

胡散臭い国王の設定を読みたい人にオススメ

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら

   
RELATED POST