異世界漫画紹介

「極振り拒否して手探りスタート!」特徴のないヒーラーが異世界を自由に旅する

極振り拒否して手探りスタートアイキャッチ画像
20210103_CVP画像

「極振り拒否して手探りスタート!特化しないヒーラー、仲間と別れて旅に出る」は、「Comic Walker」で掲載されている異世界転生マンガです。

web小説原作のコミカライズ作品で、異世界の冒険が楽しめる作品です。

 

ネットゲームが趣味の主人公は、突然異世界に呼び出されてしまいます。

そこではたくさんの人が呼ばれ、ネットゲームを共にプレイしていた仲間もいました。

それぞれ偏ったパラメータにして、チームでゲームをプレイしようと提案されますが、主人公はそれを拒否して、バランスの良いステータスで異世界に旅立ち…という展開です。

 

あえて極振りしないという設定

異世界転生マンガの主人公は、圧倒的に高い能力か、極端なステータスを持つことで無双するのか普通です。

分かりやすい例でいうと「痛いのは嫌なので、防御力に極振りしたいと思います。」があります。

このような極振りの主人公だと、その特徴を描くだけで十分楽しめる展開になるため、人気の設定です。

 

しかし本作は、あえてその極振りを否定し、特に特徴のない主人公が誕生します。

一応特徴としてはヒーラーであることくらいです。

異世界に立ち、冒険をはじめても、地味な敵と地味に戦い、微妙なレベルアップ展開になります。

そのあたりは特に山場はありませんが、ゲーム好きな主人公が、ゲームの世界を自由に堪能できる様子は楽しめます。

意味深なストーリー展開

しかしそんな本作ですが、ストーリー展開に特徴があります。

いきなり転生させられる場面から物語は始まりますが、神からは十分な説明がないまま、パラメーターと転移先を選択するように言われます。

自分も含め、周りの人たちがこのような状況に異を唱えず、あたかも普通のことのようにキャラメイクをすることに、主人公はだんだん違和感を持つようになります。

極振り拒否して手探りスタート紹介画像
(出典:「極振り拒否して手探りスタート!」)
※違和感に気づき、精神支配から逃れるために設定を見直す主人公。見ててハラハラします。

 

そこで、主人公は周りの誘いにのらず、自立してやっていける万能型のパラメーターで、行き先を自ら選択することにします。

作品の流れをみると、転生したキャラたちは明らかに神からの精神支配を受けているようですが、その目的が何かはわからないままです

最初はのんびりストーリーが始まりますが、話が進むにつれて、神の思惑がわかるようになる展開も期待できます。

そうなる、意外とストーリーが深くなっていきそうな予感があります。

極振り能力の主人公に飽きている人にオススメ

以上、「極振り拒否して手探りスタート!特化しないヒーラー、仲間と別れて旅に出る」の紹介でした。

無双度:★★
ハーレム度:★★
ギャグ度:★★★
シリアス度:★★★
色気度:★★
バトル度:★★★★
スローライフ度:★★★★

のんびり異世界を冒険する展開が好きな人にオススメ

意味深なストーリーの伏線がある作品が好きな人にオススメ

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら

   
RELATED POST