異世界漫画紹介

「最果てのパラディン」無双&ハーレム以外の要素が面白い異世界転生マンガ

最果てのパラディンアイキャッチ画像
20210103_CVP画像

作りこまれた世界観と練られたストーリー、主人公の内面の描写など、丁寧に絵が描かれている異世界マンガです。

「最果てのパラディン」は、コミックガルドで連載されている異世界マンガです。

なろう系小説のコミカライズ作品で、ハイファンタジーの世界観が楽しめます。

珍しく主人公の内面な人間ドラマ重視な作品

現世で無気力に生きていた主人公は、ファンタジー世界に転生しますが、そこでスケルトン、ゴースト、ミイラのモンスター達に拾われます。

彼らと家族としてともに暮らしつつ、魔法などの戦闘能力を磨く生活を送ります。

本作は、ファンタジー世界に転生するシチュエーションなので、異世界転生マンガに分類されます。

 

しかし、主人公が強さを磨く期間をかなり長く描いたり、ハーレムがほとんど無いなど、典型的な異世界マンガの王道からかけ離れています。

転生後の育ての親との家族愛や、主人公の内面の描写に力が入ってるため、人間ドラマが強い作品になっています。

最果てのパラディン紹介画像
(出典:「最果てのパラディン」)
※見た目はいびつだが、愛に溢れる家族たち。

 

絵のタッチは繊細で、少女マンガ的な感じもあります。

魔法やバトル展開、後に無双展開もあるので、異世界マンガの醍醐味も味わえますが、全体的な印象はちょっと違うところが珍しいです。

作り込まれた世界観&練られたストーリー

また、ファンタジー世界の設定や、ストーリーの謎も楽しませてくれます。

世界の成り立ちや、神々の特徴など、世界観を、詳しく描いているので、世界にのめり込ませてくれます。

 

また、主人公の親たちのアンデッドが、どういう経緯で不死者になったのかなど、読み進めるうえで気になるところを作ってくれます。

伏線を張り、それをうまく回収するプロットが面白く、無双&ハーレムに頼らずとも読者を引き込む力のある作品です。

ハイファンタジーな異世界マンガが好き人にオススメ

以上、「最果てのパラディン」の紹介でした。

無双度:★★★
ハーレム度:★★
ギャグ度:★★★
シリアス度:★★★
色気度:★★
バトル度:★★★★
スローライフ度:★★★

無双&ハーレム以外で楽しませてくれる作品が好きな人にオススメ

主人公に内面の描写に力が入ってる作品が好きな人にオススメ

家族愛が描かれている作品が好きな人にオススメ

 

異世界転生多すぎおすすめアイキャッチ画像
異世界漫画多すぎ・・と言う人にもイチオシな異世界漫画作品7選!異世界漫画は、なろう系小説のコミカライズに始まり、最近では商業誌やwebマンガオリジナルでもかなりの作品が出ています。 そんな様子...

 

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら

   
RELATED POST