サイト・アプリ紹介

ネットで100万倍効率よくマンガを読む方法!※効果には個人差があります。

マンガを100万倍効率よく読む方法アイキャッチ画像
20210103_CVP画像

ひと昔前までは、マンガはもっぱら紙で読むものですが、最近では電子書籍というサービスが登場したり、マンガを読むためのアプリも生まれています。

また、大手出版社がwebサイト上でマンガを無料公開するなど、マンガの読み方は以前に比べて大きく変わりました。

気軽に読めるマンガの数や種類が増えた一方、これらのサービスををどのように利用するのが効率がいいのか悩む人も多いでしょう。

 

そこで今回は、webサイトやマンガアプリ、電子書籍サイトまで幅広く利用して漫画を読んでいる、私自身の経験をもとに、ネットで漫画を効率よく読む方法をまとめました。

「百万倍効率が良くなった」と感じるかどうかは、大いに個人差があると思いますのでご容赦ください。

効率よくマンガを楽しむための3つの方法

効率よくマンガを読むためには、ネットを使って、スマホやパソコンを使うのが一番です。

ネットを使えば、例えばスマホ一台で何作品も読むことができます。

ネットを利用する場合は、「webサイト」「マンガアプリ」「電子書籍」という3つの方法のどれかになります。

まずは、これらの方法がどういうものか簡単に紹介します。

 

webサイトで読む

特定のwebサイトでは、連載しているマンガを無料で公開しています。

そのサイトにアクセスすれば、会員登録や課金することなく、気軽にマンガを読むことができます。

ひと昔前は、個人が趣味の範囲で自作の漫画をwebで公開していましたが、最近では大手出版社も同じように自社の漫画を(全てではありませんが)無料公開しています。

この動きによって、webサイトで読めるマンガの幅が圧倒的に広がりました。

本当にいい時代になりました。

 

多くのwebサイトは、最初と最新の数話だけ無料公開し、それ以外は非公開にするという方法で、マンガを掲載しています。

週1もしくは月1ペースで最新話を更新していく・・というスタイルをとっています。

代表的なのが「裏サンデー」でしょう。

大手出版社「小学館」が運営するwebサイトで、「ケンガンアシュラ」「モブサイコ100」などの有名作が生まれています。

 

マンガアプリで読む

マンガアプリとは、スマホやダブレットで漫画を読むためのアプリのことです。

たとえば、LINEを使いたいときには、LINEのアプリをダウンロードしますよね。

あれと同じで、自分の読みたい作品がラインナップされているマンガアプリをダウンロードして、アプリ上でマンガを読むという方法です。

webサイトで漫画を読むのとは少し異なり、パソコンでは利用できないのが普通です。

 

マンガアプリの掲載マンガは、第一話は無料で読めますが、それ以降はチケット(もしくはポイント)を消費しないと読むことができず、チケットは時間経過で回復します。

そのため、時間経過を待てば、公開されている分は無料ですべて読めるのが基本です。

気になった作品をすぐに一気読みしたいときには、チケットを購入すれば読むことができます。

有名どころでは、LINEマンガが挙げられます。

LINEのアカウントに連動して利用できるアプリで、各作品を一日一話ずつ、無料で読めます。

 

電子書籍で読む

単行本や雑誌を、本の状態で買うのではなく、本の映像の電子データを購入して、パソコンやスマホでそれを閲覧するという方法です。

まんがに限らず、小説やビジネス書などもこの方法で広く流通しています。

本がいいか電子書籍がいいかは、好みの問題はありますが、紙の本を購入するのにくらべ、効率という面では電子書籍の方に、たくさんのメリットあります。

有名どころではやはりAmazon kindleでしょう。

言わずと知れた大手通販サイトAmazonの運営するサービスで、電子書籍のラインナップも圧倒的です。

 

webサイトのメリットは「無料」

ここからは、それぞれの方法のメリットとデメリットを挙げながら、効率よく読んでいく方法を紹介します。

まずはwebサイトで読む方法です。

 

webサイトで読む場合の最大最強のメリットは、なんといってもその気軽さです。

無料で読めるどころか、会員登録もダウンロードも必要なく、サイトにアクセスすれば5秒で読み始められます。

しかし、やはり無料なぶん、限界もあります。

 

第一話と最新話を読む分にはお金は一切かかりませんが、途中の話を読みたいときには、電子書籍などを購入するか、連携するマンガアプリをダウンロードし、課金する必要があります。

しかし、最新話まで読み進んだあとは、毎週(毎月)更新される最新話を読み続ければ、無料で楽しめます。

 

まとめると、

①第一話を読んで、気に入ったらアプリor電子書籍で読む

②最新話まで読んだらwebサイトに戻り、最新話が更新されたタイミングで読む

これがおすすめの方法です。

 

オススメの無料マンガwebサイト

① Comik Walker
角川文庫系の漫画・雑誌の作品を取り扱いっているサイトです。

異世界マンガのラインナップが充実しており、コミックウォーカーオリジナルの作品も掲載しています。

 

② コミックガルド
オーバーラップ社が運営するサイトです。

Comic walkerと同様に異、世界漫画を多く扱っていて、「ありふれた職業で世界最強」などの人気作などが連載されています。

 

マンガアプリの利用戦略は2通り

マンガアプリは、webサイトと電子書籍の中間のようなイメージで、ダウンロードの手間がかかるものの、無料で読める範囲がサイトより広いのがメリットです。

チケットやポイントの回復を待てば、一つの作品を最初から最新話まで読むことができますが、気になった作品をすぐに一気読みしたいときは、課金することで読むことができます。

無料である程度読むことができるし、お金を払えば一気読みすることもできるので、webサイトで読むよりも自由度が高いのがメリットです。

 

ただし、アプリ上でチケットなどを消費して読む場合は、閲覧できるのが数日程度です。

課金して読んだとしても、数日で読めなくなってします。

電子書籍と違い、課金したらいつでも読めるというわけではなく、レンタルに近いイメージと考えてください。

 

以上のことを踏まえると、マンガアプリを活用して読む方針には2通りあります。

①【無料に徹する】
時間経過回復分のチケットだけで読む。一気読みは諦めて、ゆっくり読み進める。

 

②【適度に課金】
無料分+チケットで読める分だけ読み、続きが気になる作品は課金して一気読みする。

※課金額が多くなる場合は、読みたい範囲が載っている電子書籍を買った方が安く済むことがあります。

1000円以上課金するときには、一度自分が読みたい範囲を確認した方がいいです。

あなたに合った方法で利用してみてください。

オススメの漫画アプリ

マンガUP!

マンガUP!は、SQUARE ENIXが運営するマンガアプリです。

ガンガン系の作品を扱っている他、異世界漫画も多くラインナップしており、オリジナル作品も多いです。

ポイントの回復頻度も多く、無料で読めるペースが他のアプリよりも早いと思います。

 

電子書籍は紙の本よりめちゃくちゃ効率的

マンガを100万倍効率よく読む方法記事中画像

サイトやアプリを利用する場合は、無料で読めるのが魅力ですが、読める範囲に制限があったり、「一時的にしか読めない」「一部しか読めない」という欠点があります。

そこで、無料では読めない分や、いつでも読みたくなる作品を購入すると、効率よく読むことでできるでしょう。

あらすじや前評判、カバーの絵だけ判断するのではなく、第一話などを無料で実際に読んでみてから購入するほうが、「ハズレ」はありません。

 

そして、紙の本を買うのと電子書籍で買うのでは、効率という面で電子書籍の方がメリットが多いです。

表にまとめるとこんな感じです。

紙の本 電子書籍
すぐ読めるか 書店に行く・通販で到着を待つ 購入したらすぐ読める
入手制限 廃版になったら入手難 電子化されれば制限なし
保管スペース 必要・かさばる 不要・かさばらない
持ち運び 不便 スマホ一台で持ち運び可能
割引 古本で安く買える サービスによっては大幅割引

詳しく説明していきます。

入手しやすさ

紙媒体を買う場合には、書店やAmazonなどで購入することになりますが、品ぞろえや在庫状況によっては手に入らないことがあります。

また、買いに行く手間や、届くまでの時間が生じます。

 

一方、電子書籍の場合は、品ぞろえや在庫を意識することなく簡単に入手でき、データをダウンロードすれば、その場ですぐ読めます。

最初に、会員登録や支払い方法を登録する手間がありますが、二回目以降はその必要はありません。

 

ただし、「スラムダンク」「バカボンド」などで有名な井上雄彦など、作者の意向などによって、電子化されていない作品も、まれにあるのが注意です。

保管スペース

言うまでもありませんが、紙で買うと、その分スペースが必要になりますが、電子書籍の場合は、データとして保存されるので、スペースが一切必要ありません。

本棚から読みたい本を探す時は、探す手間があると思いますが、電子書籍の場合は簡単に検索できるのが普通です。

そのため、保管スペースと検索性という意味では、電子書籍の方が圧倒的に効率がいいです。

 

しかし、本棚いっぱいに本がある状態に魅力を感じる人もいるため、多少効率が悪くとも、紙の本を買いたい人もいるでしょう。

この辺は好みの問題だと思います。

持ち運びのしやすさ

多くの人が電子書籍に魅力を感じる点が、持ち運びのしやすさです。

電子書籍の場合は、スマホ(タブレット)一台で購入した作品をすべて読めるので、持ち運びに圧倒的に便利です。

この便利さだけで、電子書籍を利用する人も多いようです。

安く買えるかどうか

紙の本では、新刊が割引になることはほぼありませんが、中古品が売っていれば安く買うことができます。

場合によっては、かなり安く買うこともできるでしょう。

 

電子書籍には中古という概念はありませんが、マンガの電子書籍は一部のサービスでは、かなり思い切った割引をすることがあります。

丸ごと一巻無料とか、購入した分の半額割引などもあります。

そのため、電子書籍でマンガを買うときは、「どのサービスを使うか」という選択がとても大切です。

 

このように、紙の本にも特有のメリットがありつつも、効率性という点ではやはり電子書籍に軍配があがります。

まずは無料で読めるサイトやアプリを活用して、「これだ」と思った作品を、電子書籍で買うのがオススメです。

オススメの電子書籍サービス

ebook japan

ebook japanは、マンガの品揃えが圧倒的で、メジャーではない異世界漫画も取り揃えています。

「丸ごと1巻無料」「PayPay決済で20~50%OFF」などの割引サービスが充実しています。

マンガ以外の一般書籍の品ぞろえは、Amazon kindleには劣りますが、マンガを電子書籍で読むならば、ebook japanが一番のオススメです。

それぞれのメリットを生かしてお得にマンガを読もう

ネットを駆使して、まんがを効率よく読む方法をまとめてきました。

果たして100万倍効率よくなるかは個人差が大いにあると思いますが、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

webサイト、マンガアプリを利用して、無料で読みつつ、気にいった作品があれば購入すれば、損なくマンガを楽しむことができるでしょう。

紙でコミックを所有することにも魅力はありますが、効率性という面では電子書籍が圧倒的に有利です。

日ごろからwebサイトやアプリで読むことに慣れていれば、電子書籍でまんがを読むことに違和感も感じにくいと思います。

興味がある人は利用してみてください。

 

マンガUPアイキャッチ画像
「マンガUP!」の魅力・使い方・複数端末の利用法・データ引継まとめたよ!最近は漫画を無料で読めるアプリが増えていますが、アプリによって扱う作品は様々です。 「異世界マンガがたくさん読めるアプリはどれだろ...

 

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら