異世界漫画ジャンル別注目作品

ダークファンタジー展開が楽しめる異世界漫画の注目作品5選!

ダークファンタジー異世界オススメアイキャッチ画像
異世界漫画好きにオススメな電子書籍ランキング案内画像

正義感あふれる主人公が活躍する物語も魅力ですが、クールで冷酷な主人公が活躍するダークファンタジー作品も人気です。

異世界漫画でもこのジャンルの作品はあり、ダークヒーローによる無双&ハーレムが堪能できます。

ダークヒーローになる主人公には、それ相応の理由があり、深い人間ドラマを楽しむこともできます

 

そこで今回は、毎日365日異世界漫画を読んでいる私が、ダークファンタジーが楽しめる異世界漫画のなかで、特に注目の作品を紹介します。

このジャンルが好きな人は参考にしてみてください。

 

ありふれた職業で世界最強

ありふれた職業で世界最強アイキャッチ画像

作品特徴

主人公の特徴:人を信じずドS気味なキャラ

ダークヒーローに至る背景:ダンジョンの深層で生死をさまよう

無双・ハーレム度合:両方ともかなり充実

 ゲーム好きの高校生が冷徹なダークヒーローに変貌する!

クラスでも地味なキャラの、ゲーム好きな普通の高校生・ハジメは、クラスメイトごと異世界に召喚されてしまいます。

クラスメイトそれぞれに勇者などの職業を与えられ、チート能力を得ますが、ハジメは錬成師という地味な職業を与えられます

とくにチートな能力もなく、クラスメイト達とダンジョン攻略に臨む彼ですが、何者かの策略で、一人ダンジョンの奥深くに落とされてしまい、その運命が大きく変わるところから物語が始まります。

 

本作は、どこにでもいそうな普通の高校生だった主人公が、過酷な環境に耐える中で能力を高め、そして人を信じないダークヒーローに変貌するというキャラ変が特徴的な作品です。

ひとりだけダンジョンの奥深くに落とされたハジメは、生きるためにモンスターを食べるなど、なかなか壮絶な経験をします。

転生する主人公には珍しく、かなり不遇な展開です。

しかし、それによって力を手に入れ、無双しながらハーレムを作っていく異世界漫画の王道展開が楽しめるようになります。

 

また、このような経緯で、力をつけるだけでなく、その性格も大きく変わります

出会う人は簡単に信じず、敵対する相手はためらいなく殺すという冷徹な一面を持つようになります。

しかし、時には本来の性格である優しい一面も覗かせることがあり、魅力的なキャラクターになっています。

 

また、本作の魅力のもう一つは重火器を使った戦い方で、錬成師という金属を操る能力を応用させ、かっこよくて強い武器を生み出します

周りが剣や魔法で戦うなか、ひとり重火器をぶっ放して敵を倒すバトルも爽快で、人気になるのも頷ける作品です。

オススメポイント

普通の高校生が冷徹なキャラクターに変わる

人を信じない性格でためらいなく敵を殺すダークヒーロー

重火器を使ったド派手なバトルが楽しめる

 

ゴブリンスレイヤー

ゴブリンスレーヤーアイキャッチ画像

作品特徴

主人公の特徴:ゴブリン討伐にしか興味のない偏屈キャラ

ダークヒーローに至る背景:ゴブリンに大切な人たちを殺される

無双・ハーレム度合:両方ともそこそこ充実

醜悪なゴブリンの殲滅に執念を燃やす個性派主人公

冒険者として駆け出しの僧侶は、ギルドで出会った仲間とパーティを組み、ゴブリン討伐に向かいます。

ゴブリンの逆襲にあい、絶体絶命のピンチになりますが、そこにゴブリン討伐の依頼しか受けない冒険者・ゴブリンスレイヤーが現れて・・という展開です。

 

本作は、ゴブリン討伐に人生のすべてを捧げている、変わり者ながら凄腕の冒険者が主人公の物語です。

常に鉄仮面で言葉少なく、ゴブリン討伐以外のことには全く興味を示さないという変わったキャラクターが特徴的です。

そんな彼が、ヒロインになる僧侶をはじめ、色々なキャラとパーティを組みゴブリンを討伐していく展開が楽しめます。

 

また、本作が特徴的なのはゴブリンの醜悪さです。

異世界漫画では、ゴブリンは可愛らしく描かれたり、味方キャラになることもありますが、本作はそんなことはなく、気持ち悪い見た目で、男の人間は殺し、女は犯すという卑劣なキャラに描かれています。

ゴブリンが悪事を働く場面も描かれており、ダークなシーンもあります。

 

しかし、そんな憎い対象であるゴブリンを容赦なく殲滅する主人公の様子には、なかなかの爽快さを味わせてくれます

ただし、正々堂々ゴブリンと戦うということにはならず、奇襲したり、毒矢を使ったり、洞窟で燻して弱らせたり、などなど、とにかく手段を選びません。

ときには戦い方を味方から諫められることもあり、主人公のダークヒーローぶりがうかがえます。

主人公のあまりに容赦ないやり口に、ゴブリンが気の毒になることすらあります。

 

このように、卑劣な敵に正々堂々と戦う・・という王道なバトルではなく、敵も味方も互いに容赦なく叩き潰すリアルなバトルが繰り広げられるダークファンタジーになっています。

オススメポイント

ゴブリン討伐だけに執念を燃やす変わり者の主人公

卑劣なゴブリンを容赦なく殲滅する爽快な展開

奇襲や絡め手など手段を選ばずゴブリンを殺すダークヒーローぶり

ビッグガンガンコミックス

 

黒の魔王

黒の魔王アイキャッチ画像

作品特徴

主人公の特徴:もともとは素朴な人柄だが、敵には容赦ない冷酷なキャラ

ダークヒーローに至る背景:転生後に人体実験を受ける

無双・ハーレム度合:両方ともそこそこ充実

人体実験によって素朴な青年が冷酷なダークヒーローへ

ごく普通の学生だった主人公は、突然異世界に転移させられてしまいます。

そこでは神からチート能力をもらって無双するということはなく、怪しい組織の研究対象として、肉体改造を受けたり、殺し合いをさせられ、肉体的にも精神的にもかなり荒んでゆきます。

異世界転生する主人公の中でも、かなりハードな境遇です。

そんな主人公ですが、組織を抜け出すことに成功し、冒険者として新しい人生を始める・・展開が楽しめます。

 

転生直後はかなりハードな展開が続きますが、その後は無双展開やハーレムも楽しめる異世界漫画らしい展開になります。

クエストをこなしたり、色々な種族と絆を深める正統派なファンタジーとしてのストーリーが楽しめます。

 

しかし、かつて自分を苦しめた組織の残党や、追手が現れることもあり、普段は温厚な主人公ですが、彼らに対しては冷酷になり、徹底的に戦います

組織の人間たちは残忍ですが、彼らに対する主人公も容赦がなく、なかなかなダークヒーローになり、シリアスなシーンが多くなります

正統派なファンタジー作品かと思いきや、組織との闘いではダークファンタジーぶりが存分に堪能できます。

いち冒険者として旅をしている時と、組織に復讐をする時の主人公のギャップの激しさが印象的な作品です。

 

また、本作の正ヒロイン・妖精のリリイは、主人公を愛するがあまりに、彼を脅かしたり手を出そうとする相手には容赦がありません。

普段は子どもの人格で、養成らしい小さいサイズですが、時に本来の人格が目覚め、セクシーな女性の姿になりますが、この時の性格が完全にヤンデレです。

見た目は魅力的なのですが、なかなかクセの強い性格で、彼女の恐ろしさも本作のダークさの演出に一役かっています

オススメポイント

転生直後に人体実験を受ける不遇な境遇

素朴な青年だが組織への復讐になるとダークヒーローに変貌

セクシー美女だがヤンデレな妖精ヒロイン

 

 

ゲームオブファミリア

ゲームオブファミリアアイキャッチ画像

作品特徴

主人公の特徴:智謀や策略に長けており、冷酷な一面もある

ダークヒーローに至る背景:特殊な家庭環境

無双・ハーレム度合:両方ともかなり充実

正統派ヒーローでは成しえない狡猾な強さで異世界を無双!

現実世界で、超エリートで優秀な義母や儀姉妹をもつ主人公の学生・衛(ささえ)は、突然家族ごと異世界に転生してしまいます。

優秀な家族たちのサポートに専念しようとする衛ですが、実は彼自身がとんでもない能力を得ることになり・・という展開です。

 

本作は、家族愛をテーマにしつつも、シリアスなシーンが多いダークファンタジーになっています。

主人公の衛は、一見普通の優男に見えますが、実はとんでもない曲者で、転生後は高位の精霊たちを言いくるめることに成功し、普通では得られないチートの魔法の能力をえます

その力でバトルでは無双が見られるだけでなく、策略を巡らせて相手を騙すのは常套手段で、なかなかのダークヒーローぶりを見せてくれます

敵側も卑劣なキャラが多いですが、それに負けるとも劣らない卑劣さで敵を倒していく様子が爽快です。

 

また、本作が特徴的なのは、お色気シーンが多いところです。

衛は、現実世界にいる時のとある事情により、女性を悦ばせる術に長けており、行く先々で女性を虜にして寝返らせる展開が楽しめます

そのため、普通の方法では得られないルートから情報を得たり、敵を裏切らせることで強敵を倒すことに成功します。

必然的にお色気シーンも多くなり、色々な女性キャラのあられのない姿が見られます

 

このように、チートな魔法の力と、狡猾な策略、そして女性を虜にする能力という、正統派ヒーローでは見られない強さで、異世界で活躍していくダークファンタジーになっています。

オススメポイント

見た目普通な優男が実はとんでもない化物

敵のずる賢さを上回る卑劣さで敵を叩き潰す爽快な展開

色々な女性キャラとのお色気展開も楽しめる

 

復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双する

復讐を希う最強勇者は、闇の力で殲滅無双するアイキャッチ画像

作品特徴

主人公の特徴:かつての勇者が復讐鬼に

ダークヒーローに至る背景:家族や大切な人を皆殺しにされる

無双・ハーレム度合:無双は充実、ハーレムはほぼなし

大切な人を殺され、狂った元勇者による残酷な復讐劇

女神の祝福を受け、魔王を倒し世界を救った勇者ですが、王女からの裏切りを受け、大切な人を殺された挙げ句、自らも殺されてしまいます

しかし、女神に力を与えさせ、生き返ることができた主人公は、自分を陥れた王女たちに復讐を始める・・という展開です。

 

ストーリーとしては、王道な復讐モノですが、残酷な展開と表現にかなり特化したダークファンタジーになっています。

「自分の愛を受け入れられなかったから」という理由で、家族もろとも主人公を殺すという卑劣な王女に対して、主人公も負けじとも劣らないダークさで復讐していきます。

敵味方、互いに残酷な戦いぶりが多く、民衆の前で磔にして串刺しにしたり、無力な人を焼き殺すなど、なかなかシリアスなシーンが多いです。

ここに書くのもためらわれるような、シリアスな場面もあります。

 

また、かつては純粋だった主人公が、王女の仕打ちによってガラッとかわる変貌ぶりも印象的で、おどけたトーンで残酷な復讐を果たすサイコパスなキャラに変わっているところも恐ろしいです。

回想シーンが入ることで、かつてピュアだったころの主人公と、復讐鬼に変貌した主人公が交互に描かれることもあり、その変わりように心が揺さぶられます

そのため、単純にシリアスなシーンが多いというわけでもなく、希望に溢れる場面と、ぞれが壊される絶望が描かれるので、ギャップというかその落差が強烈です。

 

このような特徴から、この記事で紹介しているダークファンタジーのなかでも、かなりダークさの強い作品で、人を選ぶと思います。

グロい・エグい展開が好きな人にはオススメですが、そうでもない人は他の作品を読んだ方がいいと思うほどの作品です。

オススメポイント

卑劣な王女に復讐を果たすダークファンタジー

敵味方シリアスなやり取りで見る人を選ぶ残酷さ

ピュアな主人公がサイコパスに変わる変貌ぶり

 

卑劣な敵に屈しない爽快さも魅力

以上のように、ダークファンタジーが楽しめる異世界漫画のうち、オススメの作品を紹介してきました。

度の主人公も、ただ単純に性格が歪んでいるというわけでなく、それぞれの事情があり、ダークヒーローに変わってしまった背景があるため、そのストーリーも見どころです。

 

また、卑劣な敵に屈せずに叩き潰すという爽快さも味わえるので、このタイプの作品が好きな人は、復讐展開がメインの作品も楽しめると思います。

 

復讐展開が楽しめる異世界漫画オススメアイキャッチ画像
復讐展開が楽しめる異世界漫画の注目作品8選!異世界漫画にかかわらず、映画やドラマなどでも、復讐展開というのは読みごたえのある展開です。 理不尽や辛い仕打ちにあった主人公が、復...

 

異世界漫画好きにオススメな電子書籍ランキング案内画像
RELATED POST