異世界マンガオススメ作品

完結している異世界転生マンガのオススメ作品7選!

完結している異世界漫画オススメアイキャッチ画像
20210103_CVP画像

漫画を楽しむときは、その世界観に没頭するのが一番で、完結作品を最初から最後まで読むのは一つの理想形です。

もちろんそれは異世界転生漫画でも例外ではなく、どんなに面白い作品でも、未完結作品を最新話まで一旦読み終わってしまうと、そのあとちょっと熱が冷めてしまいます。

 

そこで今回は、毎日365日異世界漫画を読んでいる私が、完結している異世界漫画のうち、特にオススメな作品を紹介します。

に分けて紹介します。

希望する長さの作品を探してみてください。

地方騎士ハンスの受難【全7巻】

地方騎士ハンスの受難アイキャッチ画像

作品特徴

ジャンル:バトル・ギャグ・スローライフ

巻数:全7巻

読みやすさ:サクサク読める

たくさんの転生者たちが起こすドタバタストーリー

英雄として称えられていたものの、田舎でのんびり暮らしていた騎士のハンスのもとに、次々とチート能力を持った「ニホンジン」が現れるという展開の作品です。

最近では、複数の転生者が登場する展開の作品は多いですが、本作の連載がはじまった2017年頃は、まだ転生者は主人公ひとりというのが主流でした。

そんななか、たくさんの転生者をどんどん登場させ、彼らの面倒を見る騎士を主人公にしているという設定が面白い作品です。

 

本作の魅力は、登場するたくさん個性豊かな転生者たちです。

身体能力が異常に高い元気いっぱいの少女や、テイム能力を持つリーゼントの青年、回復能力を持つオタクキャラの少年など、能力やキャラがバラバラで個性豊かな面々がハンスを困惑させます。

チート能力を持つ彼らに、田舎生活が振り回される、スローライフ&ギャグ的な展開が最初は続きますが、次第に敵側にも転生者が現れ、能力バトル展開に発展していきます。

敵味方たくさんの転生者が現れて、ドタバタする様子が面白い作品です。

また、絵のタッチや展開がにシリアスさはなく、まったりとした雰囲気の作品で、読んでいて癒される人もいると思います。

ストーリー展開は変わっても、まったりした雰囲気は最後まで変わらないので、電子書籍ストアやアルファポリスで試し読みしてみて、雰囲気が好きなら読む価値アリでしょう。

 

オススメポイント

色々な転生者たちがそれぞれのチート能力で大暴れ

スローライフ・バトル・ギャグなど色々な要素あり

まったりした雰囲気で読んでいて癒される

 

地方騎士ハンスの受難アイキャッチ画像
「地方騎士ハンスの受難」次々現れるニホンジン転生者に翻弄される物語「地方騎士ハンスの受難」は「アルファポリス」で連載されている異世界転生マンガです。 小説が原作のコミカライズ作品で、異世界転生者を...

 

ポンコツが転生したら存外最強【全5巻】

ポンコツが転生したら存外最強アイキャッチ画像

作品特徴

ジャンル:ギャグ・バトル・冒険

巻数:全5巻

読みやすさ:じっくり読める(コマ毎情報量多め)

ふわふわした天然少女が地割れを起こし、モンスターを肉片にする。

素直な男の子の翔太、おっとり系(そしてスタイル抜群)の加奈、そして可愛いけれど、とんでもないポンコツの早菜恵の幼馴染三人組が、突然異世界に転生させられてしまいます。

異世界で翔太は防御能力、加奈は回復能力をそれぞれ身に着けますが、早菜恵が身につけた攻撃力がチート級で・・という展開です。

 

シチュエーション的に、正統派に近い異世界転生ものと思いきや、その実は強烈なギャグマンガで、ファンタジー世界を舞台にした壮大なコメディ展開が楽しめる作品です。

コメディのメインは早菜恵のポンコツ×怪力ぶりで、

  • くしゃみの飛沫でモンスターを肉片にする
  • 転んだ拍子で地割れを起こして、そこにモンスターを挟む

など、バカげた力でモンスターを殲滅していく姿に、思わず笑ってしまいます。

 

また、モンスターを倒すときの描写が妙にリアルで、基本的に絵のタッチがほんわかしているのに、突然リアル描写でモンスターが倒されるので、そのギャップもまた面白いです。

ポンコツが転生したら存外最強紹介画像5
(出典:「ポンコツが転生したら存外最強」)

 

また、ツッコミのワードセンスも秀逸で、単純にぶっ飛んだ設定で笑わせるのではなく、ボケた後のツッコミでも笑わせてくれます。

異世界要素を抜いても、ギャグの部分だけでも十分に読み応えのある作品になっています。

 

こんな感じで、ギャグをメインにファンタジー世界を冒険する様子が楽しめる作品で、最後までブレずにポンコツが無双する様子が笑えます。

オススメポイント

ポンコツ天然とおっとり系美少女たちのWヒロイン

ほんわかした絵のタッチから突然始まるシリアスな描写

ツッコミワードも秀逸なレベルの高いギャグマンガ

 

ポンコツが転生したら存外最強アイキャッチ画像
「ポンコツが転生したら存外最強」ビジュアルとフレーズが秀逸なギャグマンガ「ポンコツが転生したら存外最強」は「マガポケ」に掲載されている異世界転生マンガです。 異世界での冒険をテーマにしたギャグマンガです...

 

 

齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定 ~やだこの生贄、人の話を聞いてくれない~【全5巻】

齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定 ~やだこの生贄、人の話を聞いてくれない~アイキャッチ画像

作品特徴

ジャンル:バトル・ギャグ・冒険

巻数:全5巻

読みやすさ:サクサク読める

最弱のドラゴンと最強の少女が無双する勘違いコメディ

5000年間ひっそりと生きてきた草食のドラゴンのもとに、彼を凶悪な邪竜と勘違いし、生贄として少女がやってくるところからストーリーが始まります。

「ポンコツが転生したら存外最強」同様、本作もファンタジー世界を舞台にしたギャグマンガで、「勘違い・思い込み」展開が面白い作品です。

 

まず面白いのが第一話の展開で、体は大きいものの、空も飛べないし魔力もなく、草食の弱小ドラゴンに、「私を生贄としてご賞味ください」と少女が迫ります。

必死で否定するドラゴンですが、少女の勘違いは止まらず、まったく話が通じません。

そのうえ問題がややこしいのが、その少女が実はたぐいまれなる魔力の持ち主で、しかも自分の力がドラゴンによるものだと信じて疑わないというところです。

 

第一話からこのような厄介な状態が始まり、能力的にも性格的にも大変な少女に振り回されながら冒険することになる展開が楽しめます。

本当は何の力もないドラゴンなのに、曲者少女のせいで、いつもヒヤヒヤしながらなんとか冒険していくというドタバタ劇が面白い作品です。

 

最初はドラゴンと少女の掛け合いだけですが、だんだんと舞台が大きくなり、凶悪な魔族と戦うところまで話が広がっていきます。

少女のささいな思い込みから始まり、それがだんだんと世界の運命を変えるような展開になっていく広がり方も面白いです。

オススメポイント

ドラゴンが最弱で、少女が最強というアベコベ設定

思い込みの激しい少女による勘違い系のコメディ展開

世界をも巻き込みだんだん壮大になっていく舞台

 

齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定 ~やだこの生贄、人の話を聞いてくれない~アイキャッチ画像
「齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定 」最弱ドラゴンと最強少女の冒険譚壮大な勘違いと思い込みによって、最弱の邪竜と最強の少女のコンビが活躍する展開が楽しみます。 「齢5000年の草食ドラゴン、いわれな...

 

異世界漫画はジャンルとして日が浅いため、長編で完結している作品はほとんどありません。

7巻や5巻完結では物足りない人は、(未完ですが)10巻以上の長編作品を紹介している、こちらのページも参考にしてください。

魔法? そんなことより筋肉だ!【全4巻】

魔法?そんなことより筋肉だアイキャッチ画像

作品特徴

ジャンル:ギャグ・バトル

巻数:全4巻

読みやすさ:サクサク読める

「筋肉魔法」なるもののバカバカしさに笑ってしまう

森の奥深くに迷い込んだエルフの少女、フィーリアは、そこに住むひとりの青年と出会います。

そんな折、二人に凶悪なモンスターが襲い掛かり、魔法攻撃を受ける青年ですが、「鍛えた筋肉には魔法は効かない」と言い始め、魔法のような衝撃波を繰り出しモンスターを倒すところから物語が始まります。

 

本作は、ギャグメインのバトル作品であり、魔法で戦うのが当たり前の世界観の中で、己の筋肉だけで戦う主人公の、強烈なぶっ飛びぶりがミソになっている作品です。

魔力の適正がなく、この世界では最弱のはずの主人公ですが、本人曰く「筋肉魔法」と呼ぶ技で、衝撃波やエネルギー波を繰り出し、ほとんどの魔法や物理攻撃を無効化します。

なんでもかんでも筋肉につなげる発想や、完全に物理法則を無視したなんでもありの主人公のバカバカしさが面白く、思わず笑ってしまいます。

 

バトルもギャグも、勢いでどんどん進むので、あまり深く考えずに笑いながら一気に読み進められます。

色々なキャラが登場し、バトルが始まりますが、ダラダラ引き伸ばされずにテンポよくすすみ、最後まで楽しく読めるでしょう。

 

また、最初はツッコミ役だったエルフのフィーリアとの関係がだんだん変わっていくのも見どころです。

主人公の「筋肉発言」にツッコミを入れる漫才を見せつつも、互いに異性として意識する様子も多くなってくるため、ラブコメ色が増えてくるのも楽しみな作品です。

オススメポイント

筋肉バカの主人公のぶっ飛んだ強さに笑ってしまう

明るくテンポよく読み進められる

だんだん関係性が変わっていくラブコメ展開もあり

 

魔法?そんなことより筋肉だアイキャッチ画像
「魔法?そんなことより筋肉だ」筋肉ムキムキで筋肉魔法を使いこなす脳筋男の物語「魔法?そんなことより筋肉だ」は、「Comic Walker」で連載されている作品です。 なろう系小説のコミカライズ作品で、筋肉と...

 

異世界召喚グルメ マジカルテーブルクロス【全3巻】

異世界召喚グルメマジカルテーブルクロスアイキャッチ画像

作品特徴

ジャンル:グルメ・ギャグ・冒険

巻数:全3巻

読みやすさ:サクサク読める

カップアイスや駄菓子がファンタジー世界の冒険者を救う

何でも望みが叶うというアイテム「叡智の冠」を求めて旅する冒険者の四人組は、「マジカルテーブルクロス」というアイテムを手に入れます。

行く先々でトラブルに巻き込まれる彼らですが、マジカルテーブルクロスから飛び出す食べ物に助けられるという展開が楽しめます。

 

本作は、グルメ・ギャグ・冒険漫画の要素がバランスよく取り入れられた作品です。

ピンチの時に現実世界の食べ物が登場するという展開ですが、グルメジャンル王道のハンバーグやカレーなどではなく、カップアイスや、フエラムネなどのお菓子や既製品なところが新鮮です。

他のグルメ作品では、まず見られないような食べ物が登場するのが面白いです。

 

このような形で、「主人公たちのピンチ・食べ物登場・ピンチ脱出」という構図が繰り返される単話形式の作品で、主人公たちがどんなピンチになるのか、それを現実世界の食べ物でどんなふうに解決するのか、というのが楽しみになる作品です。

単話形式なので、一気に読み切らずに途中で止めておいても、違和感なく読み直せるでしょう。

 

また、絵のタッチも綺麗なところも魅力だと思います。

しっかり者のリーダーや、言葉少なイケメンの戦士、獣耳が可愛い獣っ娘、良いとこ育ちだが残念な美少女など、個性豊かなキャラクターが綺麗なタッチで描かれます。

またグルメ漫画お約束の「おいしさ感動コマ」も見どころで、それぞれのキャラが美味しさにうっとりする様子も綺麗に表現されています。

オススメポイント

ハンバーグやカレーではなく駄菓子や既製品が登場

単話形式でリズムよく読める

綺麗な絵のタッチで読みやすい

 

異世界召喚グルメマジカルテーブルクロスアイキャッチ画像
「異世界召喚グルメマジカルテーブルクロス」カップアイスや缶詰が異世界で活躍する「異世界召喚グルメ マジカルテーブルクロス」は、「ガンガンJOKER」で連載されていた異世界転生マンガの一種です。 グルメ・冒険・...

 

全時空選抜最弱最底辺決定戦【全2巻】

全時空選抜最弱最底辺決定戦アイキャッチ画像

作品特徴

ジャンル:バトル

巻数:全2巻

読みやすさ:じっくり読める

最弱な主人公が最弱なまま物語が終わる

主人公がいかに最強に描かれるかが異世界漫画の醍醐味ですが、本作はその全く逆で、主人公は肉体的にも精神的にも弱いです。

最初は弱いスキルや能力でも、2、3話で覚醒することも多いですが、本作ではそんなこともありません。

本当に、最後まで弱いままです。

 

ストーリーとしては、地球を含む全時空から最弱の生物が集められ、人間代表として召喚されたダメ社会人の主人公が、その状況の中で、もがきながら生きるというものです。

色んな生物から殺されては生き返る主人公が、それでも相手を倒す勇気を持てず、また、弱い自分を認められないという精神的な弱さも描きます。

ただ肉体的に弱いだけではなく、精神的にもヘタレな主人公の様子が描かれます。

肉体的な弱さだけを描いているのではなく、精神的な弱さも描いているところに、「弱さ」の描写へのこだわりを感じ、作品としての深みを感じます。

 

他にも色々な時空から、弱くダメダメなキャラが登場し、彼らのダメぶりにイライラさせてくれますが、登場人物が活躍する普通の漫画では味わえない、不思議な気分にもさせてくれます。

2巻完結なので、変に引き延ばされることもなく、飽きる前に作品が完結するので、他の作品では味わえない展開を新鮮に感じる人も多いと思います。

もともと強かったり、弱いところから成長するという普通の主人公に飽きている人にオススメしたい作品です。

オススメポイント

最初から最後まで弱い主人公

精神的な弱さについても描かれる深みのある作品

弱いキャラばかりなので、他の作品では見られない新鮮な展開が楽しめる

アース・スターコミックス

 

全時空選抜最弱最底辺決定戦アイキャッチ画像
「全時空選抜最弱底辺決定戦」恐らく異世界転生モノ史上最弱の主人公「全時空選抜最弱底辺決定戦」は、「コミック・アース・スター」で連載されている異世界転生マンガです。 バトル展開がメインで、異世界転...

 

異世界に語彙力があるとは限らない【全1巻】

異世界に語彙力があるとは限らないアイキャツチ画像

作品特徴

ジャンル:ギャグ・バトル

巻数:全1巻

読みやすさ:サクサク読める

マジでヤバイ王女様を言葉の力で救うギャグバトル漫画

幼馴染の書いた小説の校正をお願いされた主人公は、突然ファンタジー世界に転移してしまい、幼馴染によく似たお姫様に助けを求められる・・というところから始まる物語です。

 

本作は、ファンタジー世界を舞台にしたバトルものですが、そのバトル設定がとにかく独創的で、語彙力(知っている言葉の多さ)によって勝負が決まるというものです。

相手が知らない言葉を投げかけることで、肉体的・精神的にダメージを与えることができ、知ってる言葉の多さがこの世界での強さにつながります。

四文字熟語やビジネスで使われるカタカナ語、近代日本の言い回しなど、いろいろな種類の語彙が登場します。

単純なスキルバトル展開ではないので、他の作品では見られない独特なバトル展開が楽しめると思います。

 

また、ストーリーとしては、困っているお姫様を救うというもので、そのお姫様もいいキャラをしています。

見た目可愛い美少女ですが、語彙力がなさ過ぎてかなり残念な感じで、見た目の可愛さと発言のおバカさのギャップに笑ってしまいます。

異世界に語彙力があるとは限らない紹介画像
(出典:異世界に語彙力があるとは限らない)

中身はちょっとアレですが、見た目は正統派な美少女からモテる展開もあるのがうれしいところです。

 

なお、本作は読み切り作品がベースになっており、その後何話か連載されますが、1巻完結になっており、独特なバトルに飽きる前に完結してくれます。

個人的にはもっと長く連載してもらい、色々なバトル展開が見たかった作品でもあります。

オススメポイント

語彙力(知っている言葉の多さ)で勝敗が決まる独特のバトル

正統派美少女なのに発言がおバカすぎるヒロインが面白い

色々な分野の言葉を知ることもできる

 

異世界に語彙力があるとは限らないアイキャツチ画像
「異世界に語彙力があるとは限らない」ボキャブラリーが少ないヒロインがマジでヤバイ「異世界に語彙力があるとは限らない」は、コンプエースで連載されていた異世界転生マンガです。 語彙力を使ってバトルが行われるという珍...

 

婚約破棄から始まる監獄スローライフ【全1巻】

婚約破棄から始まる悪役令嬢の監獄スローライフアイキャッチ画像

作品特徴

ジャンル:スローライフ・ギャグ

巻数:全1巻

読みやすさ:じっくり読める

追いつめたと思ったのに、追いつめられたのは私の方でした。

悪役令嬢のレイチェルが、王子から婚約破棄をされる・・という悪役令嬢モノの王道から始まる作品ですが、レイチェルの腹黒さが面白い作品です。

 

婚約破棄されたレイチェルは監獄送りになるのですが、あらかじめそれを見越していた彼女は、牢獄に物資を運び込んでおり、監獄で悠々自適なスローライフを送ります。

そんなレイチェルを追い詰めるため、王子やその取り巻きが嫌がらせしますが、それを華麗にかわすだけでなく、彼らを手玉に取り、逆に王子の方がどんどん立場が悪くなっていきます。

そんなレイチェルの活躍ぶりに、爽快な気分にさせてくれます。

 

また、レイチェルはその腹黒さが半端ではなく、幼少の頃は

  • いじめてきた少年たちに蜂の巣を投げつける
  • 報復してきたらこん棒で殴りつける
  • 主犯の子を池に落として石を投げつける

という活躍(?)ぶりを見せつけ、親も恐れるほどの強さを持ちます。

「やられたらきっちりやり返す」タイプの主人公が好きな人には、特にオススメしたい作品です。

 

また、悪役令嬢モノではありますが、男子向けの作品が多い「コンプエース」で連載されているので、男子でも十分楽しめる作品です。

展開は恋愛モノはないうえ、レイチェルは見た目美しく、さりげなくスタイル良く描かれています。

他の作品のヒロインと同じように、男子好みの美女キャラに描かれているので、絵目的で読む価値もある作品です。

オススメポイント

監獄送りになるのに悠々自適なスローライフ

やられた分以上にきっちりやり返す主人公が頼もしい

スタイルの良い美女ヒロインで男子でも楽しめる

 

なお、漫画版は1巻で終わっていますが、原作小説では上下巻になっています。

世界観にハマった人は、原作小説を楽しむのもアリだと思います。

 

 

長編の完結作品は今後に期待

異世界転生漫画は、まだ始まって間もないジャンルなので、長編人気作品でまだ完結しているものは、ほとんどないと思います。

少年漫画でいう「ドラゴンボール」や「ナルト」など、ボリュームもあり完結している人気作は世の中にはたくさんありますが、異世界転生漫画の長編人気作が完結するまでには、まだ時間が必要でしょう。

 

今回紹介した作品も、「地方騎士ハンスの受難」は、長く続いた作品で完結していますが、それ以外の作品は、比較的短い数巻で終わっています。

ただし、これから連載が続いていくことによって、長編人気作で完結していく作品も多く登場してくることが期待できます。

現在は、長編人気作の最新話を楽しむことを優先させ、長編人気の完結作品を読みたい人はもうちょっと我慢する必要があるかもしれません。

 

長編の異世界マンガオススメ作品アイキャッチ画像
長編【10巻以上】の異世界漫画のおすすめ作品10選!異世界(転生)漫画は、2010年代前半から少しずつブームになり始めた感があり、マンガのジャンルとしては比較的新しいと言えるでしょう。 ...

 

おすすめ異世界マンガランキングアイキャッチ画像2
おすすめ異世界転生マンガを色んな視点でランキングしてみたよ!漫画を紹介するサイトでは、「おすすめマンガランキング」と称して、ランキング形式で紹介することも多いです。 本サイトでも、100以上の異...

 

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら

   
RELATED POST