異世界漫画紹介

「ポンコツ女神の異世界創世録」スタイル抜群だけどポンコツな女神が人類を狂わせる

ポンコツ女神の異世界創世録アイキャッチ画像
20210103_CVP画像

人間より人間らしい煩悩にまみれた女神が、人間のように悩みながら、人間たちを導いていく展開が楽しめる作品です。

「ポンコツ女神の異世界創世録」は、webサイト「コミックヴァルキリー」で連載されている異世界漫画です。

地球のような惑星を舞台にしていますが、異世界漫画の設定を利用した作品です。

タブーを犯しまくるポンコツ女神の奮闘記

本作の主人公、女神のアルテシアは、世界を脅かす巨悪から世界を守るため、勇者を導く女神として生を受けます。

このような神のキャラは、異世界漫画では定番のキャラクターで、魔族を倒す勇者となる主人公を導く役割を果たします。

 

本作では、その女神が主人公となっているというところが面白いだけでなく、この女神のキャラクターのポンコツさがとにかく強烈です。

まず、アルテシアは人類を導く女神ながら、惑星が氷河期真っ盛りで人類が登場する前に生まれてしまいます。

そこから約何十万年もの間、寂しさに耐え、自分を慰め、待ち続ける辛さから人類を恨みはじめるという、実に人間らしい姿を見せてくれます。

ポンコツ女神の異世界創世録紹介画像
(出典:「ポンコツ女神の異世界創世録」)
※アルテシアのポンコツぶりを象徴する2コマ

「神や女神は全知全能的なキャラクター」というイメージを見事に覆してくれる面白い女神です。

綺麗な絵柄で美しい女性キャラ

このように、主人公の神らしくないキャラクターだけでも十分楽しめる本作ですが、もうひとつの魅力は、絵のタッチの綺麗さと、スタイル良く魅力的に描かれる女性キャラ達です。

女神のアルテシアは、中身こそ残念なのですが、スタイル良く魅力的な女性に描かれています。

また、物語序盤が原始時代ということもあり、露出多い服装でそのセクシーさが一層際立っています。

ポンコツ女神の異世界創世録消化画像2改
(出典:「ポンコツ女神の異世界創世録」)
※第二話の扉絵。中身に反して麗しい見た目のアルテシア

アルテシア以外の女性キャラもセクシーに描かれており、ビジュアル目的だけでも十分楽しめます。

絵のタッチが好きな人には是非オススメしたい作品です。

苦悩する人間ドラマも楽しめる

そして本作は、ストーリー展開も奥深いものがあります。

アルテシアは女神としての掟を破り、特定の人類に肩入れしてしまいます。

このあたりが、ポンコツ女神の面目躍如と言えるでしょう。

 

その結果、本来歩むはずだった人類の進化からは遠く離れ、異常な技術の発達を招いてしまいます。

それを他の女神にもたしなめられる始末ですが、思い入れのある人間たちを今さら見捨てることもできず、また人間の男に恋をしてしまっています。

そのため、神としての務めと自分の思いの間に苦しみます。

自分の行いに後悔したり、それでも一時の感情に任せて動いてしまったり・・など、女神ながら実に人間らしい動きが、ストーリーを奥深いものにさせてくれています。

キャラの濃い女神キャラを 楽しみたい人にオススメ

以上、「ポンコツ女神の異世界創世録」の紹介でした。

無双度:★★★★★
ハーレム度:★★
ギャグ度:★★★★
シリアス度:★★★★
色気度:★★★★
バトル度:★★★
スローライフ度:★

綺麗な絵のタッチ・魅力的なスタイルの女性キャラが好きな人にオススメ

神様キャラが主人公の作品が好きな人にオススメ

人間ドラマや深いストーリーが好きな人にオススメ

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら

   
RELATED POST