異世界マンガオススメ作品

バトル展開が本格的な異世界転生マンガのオススメ7選!

バトル展開が本格的な異世界漫画オススメアイキャッチ画像
20210103_CVP画像

異世界転生マンガでは、バトル展開が多めですが、多くは無双展開(主人公が圧倒的な力を見せつける展開)です。

そのため、主人公がワンパンして終わるような展開が結構あり、大味なバトル描写になりがちです。

それはそれで面白いのですが、大味なバトルばかり見ていると、凝ったバトル描写も見たくなるのが人情。

 

そこで今回は、異世界転生マンガの中でも、バトル描写が本格的な作品をまとめてみました。

異世界転生マンガでも、しっかりしたバトル展開を楽しみたい人は参考にしてみてください。

空手バカ異世界

空手バカ異世界アイキャッチ画像

作品特徴

異世界の舞台:剣と魔法のファンタジー世界

主人公の戦い方:空手(肉体と知識)

無双具合:多め

転生ボーナスを拒否して異世界で戦う漢ぶり

現世で空手家の男は、トラックに轢かれそうな少女を助けるべく、代わりにトラックに轢かれてしまいます。

気づけば彼の前には女神がおり、モンスターのいる世界に転生することを告げられます。

「自分の空手の腕と知識でモンスターと戦える」と喜び、女神からのボーナスももらわずにさっさと転生してしまう・・という展開です。

 

普通の異世界転生マンガでは、転生時に授かるチートスキルで無双しますが、それを拒否して己の肉体と知識で戦うという、まさに「空手バカ」な主人公の物語です。

だいたいの作品は、剣や魔法のチート能力を授かって無双するか、強力なアイテムを手に入れるか、現代の経済知識を取り入れて活躍するかなのですが、本作はそのどれでもありません。

現世で鍛えた肉体と、「こういう相手にはこう対処する」という想定を実践して、異世界のモンスターを倒します。

タレントの武井壮が「ライオンを倒すならこうやる」などのネタがありますが、あれを異世界のモンスター相手に実践しちゃってます。

 

そのため、舞台はファンタジー世界ではありますが、現世の空手の知識をふんだんに使い、相手を打ちのめすというバトル描写が楽しめます。

 

おそらく、このようなバトルを描ける作者自身が、相当空手バカでないと描けない作品だと思います。

主人公の身体能力が若干現実離れしてる傾向はありますが、武道の理論がしっかりしてるので、現代人が本当に異世界のモンスターに通用している感覚になるところが面白いです。

現世を舞台にした本格的な格闘マンガはたくさんありますが、そのキャラクターが異世界のモンスター相手に戦っているような楽しさがあります。

まずこういう特徴だけで、空手オタクの人は読む価値アリでしょう。

オススメポイント

転生ボーナス拒否して己の力だけで無双

モンスターに空手で立ち向かう「空手バカ」ぶり

色んな状況での対人戦知識も豊富

ヒューコミックス

 

空手バカ異世界アイキャッチ画像
「空手バカ異世界」転生ボーナスを拒否してモンスターを空手で倒す男「空手バカ異世界」は、「Comic Walker」で連載されている異世界転生マンガです。 タイトル通り、空手を使ったバトルメインの...

 

失格紋の最強賢者

失格紋の最強賢者アイキャッチ画像

作品特徴

異世界の舞台:剣と魔法のファンタジー世界

主人公の戦い方:魔法

無双具合:完全無双

様々な魔法を使いこなす無双主人公

剣と魔法のファンタジー世界で最強となった魔術師が、自分の限界を超えるために転生します。

望み通りの資質を持って生まれ変われたうえに、未来の世界では魔法の技術が衰退していて、完全な無双状態が出来上がるという展開です。

 

本作は、魔法で夢想するパターンですが、単純に高火力な魔法をぶっ放して終わるのではなく、相手の特性を見極めて、色んな種類の魔法をうまく使いこなして勝利します。

主人公が最強なのは明らかなので、最終的に勝つことが予想できますが、どのような魔法を使いこなして敵を倒すのか・・というバトル展開が楽しめます。

 

また、転生の目的は自分の限界を超えることだけではなく、パーティーを組むことでもあります。

そのため、転生後に出会ったキャラクター達を育て、彼女たちが、モンスターを倒すバトルもあります。

もともと強くなかったキャラが主人公の手ほどきによって段々と強くなるという成長要素もあります。

このように、強キャラによる無想だけでなく、弱いキャラが成長して敵を倒す展開や、パーティーで協力して戦うという展開もあり、いろいろなバターンのバトルが楽しめる作品です。

 

また、主人公が入学した学園の学校行事や、なぜ未来の世界では魔法技術が衰退してしまったか・・というミステリー要素もあるので、バトル以外の色々な展開を味わうことができるでしょう。

オススメポイント

ファンタジー世界王道の魔法バトル

高火力ぶっ放し系ではなく様々な魔方を駆使する戦い方

弱キャラの成長展開も楽しめる

 

失格紋の最強賢者アイキャッチ画像
「失格紋の最強賢者」は魔法を使った本格バトル&育成漫画「失格紋の最強賢者」は、「ガンガンONLINE」で連載されているバトル漫画です。 なろう系小説のコミカライズで、同じ世界内での転生...

 

Re:MONSTER

Re:monsterアイキャッチ画像

作品特徴

異世界の舞台:モンスターの巣食う森の中

主人公の戦い方:敵から奪うスキル

無双具合:最初は弱いがだんだん無双

ゴブリンなのに最強の主人公!?

現世でストーカに刺されて死亡してしまった主人公ですが、気が付くと、自分がゴブリンに生まれかっていることに気づきます。

人間としての知性をもちながら、前世から保有していたある能力を使って、成り上がっていくゴブリンの物語です。

 

ゴブリンというと、ファンタジー世界では弱いキャラの代表例です。

実際本作でも、本来ゴブリンは弱い個体で、もともとは大した能力のない主人公ですが、スライムやウルフなどの他の種類のモンスターを食べることで、様々な能力を身に着けて強くなっていきます。

粘糸や魔法など、完全にゴブリンの能力を超えた能力を身につけ、それまで勝てなかったモンスターにも戦えるようになっていきます。

成長&強敵とのバトルが繰り返し描かれていて、バトルでの成り上がりが爽快に楽しめます。

このような設定のため、主人公の成長に合わせ、色々な種類のモンスターと、様々な新能力を使ったバトル展開を読むことができます。

 

また、バトルの描写が見やすく、何か起こってるのかがわかりやすい絵なのもオススメしたい点です。

バトルマンガでは、何がどうなってるの分からなくなることがありませんか?

ストレスなくバトル展開を読み進めることができるのも、オススメできる点です。

 

ちなみに本作は、バトル展開だけではなく、集団のリーダーとして、他のゴブリンを育てる展開や、助けた人間の女性たちからモテモテになる展開など、色々な要素が盛り込まれています。

ゴブリンに転生するという特殊な設定ながら、異世界転生ものの醍醐味である、無双・ハーレムという要素を堪能できます。

バトルの楽しみがメインとしてありつつも、他の要素もふんだんに楽しめるところが本作の魅力と言っていいでしょう。

オススメポイント

ゴブリン転生という珍しい設定

ラーニングによる能力成長

バトル以外の要素も豊富

アルファポリスCOMICS

 

Re:monsterアイキャッチ画像
「Re:Monster」ゴブリンの赤子からの成り上がり物語「Re:Monster」は、「アルファポリス」で掲載されている異世界転生マンガです。 なろう系小説のコミカライズ作品で、バトルや成...

 

蜘蛛ですが、なにか?

蜘蛛ですが何か?アイキャッチ画像

作品特徴

異世界の舞台:モンスターの巣食う洞窟の中

主人公の戦い方:蜘蛛としてのスキル

無双具合:最初は弱いがだんだん強くなる

蜘蛛が大蛇やドラゴンに立ち向かう!?

現世の女子高生が、ファンタジー世界で蜘蛛に転生してしまします。

生き延びるために他のモンスターを倒していく中で段々と強くなっていく…という展開です。

 

バトルマンガでは、異世界転生ものに限らず、主人公側は人間もしくは人型のキャラであることが普通です。

ここで紹介した他の作品も、全てこれが当てはまります。

しかし本作は、蜘蛛がその姿のままモンスター達と戦うという展開になります。

蜘蛛なので糸を使うだけではなく、毒を吐いたり、魔法を使うなど、進化によって蜘蛛の枠を超えた能力を駆使する様子がみられます。

相手は同じような蜘蛛や昆虫類ではなく、巨大蛇やドラゴンなどで、まさに蜘蛛の枠を超えた戦いが楽しめるでしょう。

 

また、本作では、比較的格上の敵と戦う展開が多く、強い能力をぶっ放すのではなく、自分の持つ能力を活用して策を練り、工夫によって相手を倒します。

単純に火力だけが高くなるのではなく、転移魔法や分離体を活用するなどの展開もあります。

このあたりは、異世界転生マンガのバトル展開らしからぬ緻密さで、バトルものが好きな人は大いに楽しめるところだと思います。

女子高生が、蜘蛛に転生するという奇抜な設定に目を引かれますが、本作の最大の魅力はこのような練られたバトル展開と言えるでしょう。

オススメポイント

蜘蛛の姿でモンスターたちと戦う

昆虫らしいスキルだけでなく魔法も使う

スキルと知恵と工夫で強敵を倒す

角川コミックス・エース

 

蜘蛛ですが何か?アイキャッチ画像
「蜘蛛ですがなにか」ポップな女子高生がガチのバトルに挑戦「蜘蛛ですがなにか」は、「ヤングエースUP」で掲載されている異世界転生マンガです。 蜘蛛に転生するという珍しい設定で、バトル展開が...

 

出会って5秒でバトル

出会って5秒でバトルアイキャッチ画像

作品特徴

異世界の舞台:現世のような場所

主人公の戦い方:頭脳と特殊能力

無双具合:少ない

クセの強い能力がぶつかるバトルマンガ

現世での生活を退屈に感じる秀才の高校生が、正体不明の男に襲われて命を落としてしまいます。

気がつくと普段とは違う空間に隔離され、生き残るために指定されたゲームに勝ち進むという展開です。

 

舞台は現世ですが、転生のようなシチュエーションで、サバイバルゲームに臨むという展開です。

その最大の特徴は、キャラクターごとに固有の能力を授けられるという点です。

しかもその能力が個性的ものばかりです。

 

多くのバトルマンガでは、炎や氷などの魔法系の能力、ゴムや糸などの物質系の能力、時間遡行の能力などだいたいテンプレが決まっています。

しかし、本作の主人公の能力は、「相手がそうだと思った能力」。相手に信じさせさえすれば、テレパシーや強力な物理攻撃など何でも出来そうです。

しかし、相手にどのように信じさせるか、複数の人がいるときに、誰が対象なのか…という問題があります。

秀才である主人公がこれらの問題をどうクリアにしていくかが見どころです。

このあたりは、HUNTER×HUNTERの念能力バトルを彷彿とさせます。

 

他にも、「二秒間だけ無敵になる能力」や、「相手の能力を十分の一でコピーする能力」など、かなりクセのあるものばかりです。

ともすれば、奇抜な能力の内容に目が行きがちですが、本作の最大の魅力は、これらの能力をどう駆使して戦うのかという展開です。

頭脳派バトルの要素が強く、「ジョジョの奇妙な冒険」が好きな人なら、同じように楽しめる作品です。

オススメポイント

クセのある固有能力によるバトル

主人公の能力が前代未聞

HUNTER×HUNTERばりの能力頭脳バトル

裏少年サンデーコミックス

 

出会って5秒でバトルアイキャッチ画像
「出会って5秒でバトル」は、能力による頭脳派バトルが楽しめる!「出会って5秒でバトル」は、webサイト「裏サンデー」で連載されている作品です。 剣と魔法の世界ではないですが、違う世界に転生する...

 

転生したら剣でした

転生したら剣でしたアイキャッチ画像

作品特徴

異世界の舞台:ファンタジー世界

主人公の戦い方:剣とその使い手がコンビで戦う

無双具合:そこそこ

獣っ娘と剣の協力プレイ

奴隷として売られていた獣っ娘のフランは、旅の道中モンスターにも襲われ、ピンチを迎えます。

そんなとき、念話で話しかけてくる不思議な剣と出会い・・という展開の作品です。

 

本作は、なぜか剣に転生した男と、獣っ娘の二人が主人公の物語です。

二人はコンビを組み、色々な場所を旅しながら、様々な相手と戦い、成長していく展開が楽しめます。

剣は倒したモンスターの魔石を食らうことで、スキルが強化され、形状変化や魔法など、明らかに剣の範囲を超えた能力を身につけます。

また、フランは奴隷で、最初は戦闘力はないものの、色んな場数を踏んで行くことで才能を開花させ、成長していきます。

 

剣の力でそれなりに強い状態からスタートしますが、バトルではいつも圧勝ではなく、苦戦しつつも、スキルを発動したり、機転をきかせるなどで勝利します。

成長しては強敵とぶつかり、また成長してはさらなる強敵と戦う・・という緩やかなインフレな感じで、王道の少年漫画と同じ構成が楽しめます。

そのため、異世界漫画では珍しく、主人公達の成長とバトルでの苦戦がしっかり描かれており、どんなバトル展開になるのかとワクワクさせてくれる作品です。

オススメポイント

剣と獣っ娘がコンビで戦う

だんだんと成長していく様子が楽しめる

簡単に決着はつかず、苦戦ののちに勝利するバトル展開が楽しめる

 

転生したら剣でしたアイキャッチ画像
「転生したら剣でした」獣人美少女と2人きりでチート冒険できる幸せ「転生したら剣でした」は「Comicブースト」で掲載されている異世界転生マンガです。 なろう系小説のコミカライズ作品で、冒険・バト...

 

シャングリラ・フロンティア

シャングリラ・フロンティアアイキャッチ画像

作品特徴

異世界の舞台:VRMMO

主人公の戦い方:プレイスキルと経験

無双具合:そこそこ

クソゲーで鍛えたプレイスキルと洞察力でどんな逆境も跳ね返す!

難易度が異常に高いゲーム、いわゆる「クソゲー」の攻略が趣味の主人公サンラクが、「シャングリラ・フロンティア」というvrmmoのゲーム世界をプレイする作品です。

異世界漫画にお約束のチート能力を授かることはありませんが、クソゲーで鍛えられたプレイスキルで、無双する展開が楽しめます。

主人公は、装備が貧弱だったり、いきなりハンデを背負わされる理不尽な状況になりがちですが、それをプレイスキルの高さで跳ね返す姿が面白いです。

それまでの経験から、敵のタイプや攻略法を見抜く能力もあり、うまく弱点をつく戦いぶりも面白いです。

 

異世界漫画だと、主人公が強すぎるゆえに簡単に決着がつくケースも多いですが、本作ではそうはならず、苦戦をしながらもそれをなんとか乗り越える戦いぶりが楽しめるでしょう。

 

また、単純にモンスターを討伐する戦いだけではなく、強敵の攻撃を一定時間凌いだり、他のプレイヤーの追撃をかわすなど色々な展開もあり、色々な形が見られるのも魅力です。

他のゲームプレイヤーとの協力プレイもありそうです。

 

その他にも、主人公の、装備やスキル、おともキャラなどの変化や成長もあるので、どんなふうに強くなり、どんな相手と戦っていくのかという今後の展開が期待できる作品でもあります。

オススメポイント

VRMMO世界をプレイスキルの高さで活躍する

一方的な無双ではなく、逆境を跳ね返す戦いぶり

色々なパターンの工夫されたバトル展開が楽しめる

 

異世界転生マンガはスキルを駆使する戦いが多い

異世界転生モノで、バトル描写が本格的なパターンの王道は、固有スキルをどんどん習得していくパターンです。

強敵攻略→新スキル習得→さらなる強敵に挑戦という流れになるので、毎回新鮮なバトル展開を描きやすくなります。

ここで紹介した中では、「RE:MONSTER」と「蜘蛛ですが、なにか?」が当てはまります。

 

そもそも「スキル」という概念はネットゲームでよく使われるため、異世界転生マンガが好きな層にとっても馴染み深いと言えるでしょう。

異世界転生マンガでは、スキルを扱う作品は多いですが、その中でも多彩なスキルが登場しそうな作品は、他よりも凝ったバトル展開が楽しめるかもしれません。

 

おすすめ異世界マンガランキングアイキャッチ画像2
おすすめ異世界転生マンガを色んな視点でランキングしてみたよ!漫画を紹介するサイトでは、「おすすめマンガランキング」と称して、ランキング形式で紹介することも多いです。 本サイトでも、100以上の異...

 

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら

   
RELATED POST