異世界漫画紹介

「そうだ、売国しよう~天才王子の赤字国家再生術~」政治をしたくない王子が外交で無双する

そうだ、売国しようアイキャッチ画像
20210103_CVP画像

人望も厚く、王子としての素質が申し分ない主人公の無双物語と思いきや、実は仕事が面倒くさくてたまらない、二言目には「売国しよう」とごねだすダメ王子の物語です。

「そうだ、売国しよう~天才王子の赤字国家再生術~」は、webサイト「ガンガンONLINE」で掲載されている異世界漫画です。

ラノベ原作のコミカライズ作品で、本当は国を売りたい王子が、外交面で活躍して、国を発展させていく展開が楽しめます。

思惑とは裏腹に外交無双

主人公のウェインは、弱小国の王子ですが、政治の能力や人望から、周りより将来を期待されう優秀な青年です。

表面上は優秀な王子として政治に当たる彼ですが、実は隠居ライフを送りたい彼は、自分の職務をうまく放棄できないか考える日々です。

しかし、その願いむなしく、自らの腕によって国が発展していく・・という展開が楽しめます。

 

本作は、王子の主人公による、領土拡大や政治要素がメインの作品です。

主に外交活躍することが多く、拒否されること前提でハッタリをかましたらその要求が受け入れられるなど、自分の意志とは裏腹に外交面で成功する様子が楽しめます。

外交交渉の場面はなかなか本格的で、だまし合いや相手の裏を書くやり取りなど、スリリングな展開が好きな人も楽しめます。

予想のつかない展開が繰り広げられるため、「この交渉はどんな決着になるのか」というハラハラが楽しめます。

美少女ヒロインとの軽ラブコメ展開も

本作は、補佐官である美少女・ニニムの存在もその魅力の一つでしょう。

もともと絵のタッチもリアルよりデフォルメ側によっていますが、ニニムはその中でも可愛らしく描かれており、可愛らしい少女のヒロインが楽しめます。

そうだ、売国しよう紹介画像
(出典:「そうだ、売国しよう~天才王子の赤字国家再生術~」)

 

ニニムは、主人公のダメな部分を知る数少ないキャラの一人で、ネガティブなことを言う主人公にツッコミを入れる役どころになっています。

軽いラブコメ的な展開も楽しめます。

そんな二人のやり取りや絆も楽しむことができ、少女系のヒロインが好きな人もオススメです。

内政・外交要素の強い異世界漫画が好きな人にオススメ

以上、「そうだ、売国しよう~天才王子の赤字国家再生術~」の紹介でした。

無双度:★★★★
ハーレム度:★★★
ギャグ度:★★★★
シリアス度:★★
色気度:★★★
バトル度:★★
スローライフ度:★★★

表と裏の顔のギャップがある主人公が好きな人にオススメ

ハラハラする交渉展開が好きな人にオススメ

可愛い系の美少女ヒロインが好きな人にオススメ

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら

   
RELATED POST