異世界漫画紹介

「転生ゴブリンだけど質問ある?」チートゴブリンによる内政と外交が楽しめるファンタジー

転生ゴブリンだけど質問ある?アイキャッチ画像
20210103_CVP画像

ゴブリンなのに、魔王のスキルを受け継ぐというチート設定が斬新な異世界転生展開が楽しめます。

「転生ゴブリンだけど質問ある?」は「となりのヤングジャンプ」で連載されている異世界転生マンガです。

最弱の種族として扱われるゴブリンが、最強の力を手に入れて、自分たちゴブリンの勢力を拡大させていく展開が楽しめます。

最弱生物なのに最強スキルの持ち主

部下の教育係として働く社会人の主人公は、トラックに轢かれて異世界転生します。

ゴブリンとして生まれ変わってしまった彼ですが、転生ボーナスとして、寿命が80年になるという珍しいスキルを手に入れます。

この世界ではゴブリンの寿命は7日間で、繁殖力があり短命です。妙に魔物っぽいリアルな設定です。

 

ゴブリンには、死ぬ間際にスキルを別の個体に継承する性質があり、長寿な主人公は色々なスキルを手に入れることになります。

それどころか、ひょんなことから魔王のスキルを継承することになり、魔物を服従させる能力も手に入れて・・という、スキルホルダーとしての無双ぶりが楽しめます。

バトルではなく戦略・政略系の要素が楽しめる

このような設定を見ると、色々なスキルを駆使して、バトルで無双する・・という展開が楽しめそうですが、本作の見どころはバトルではありません。

というより、バトルはほとんど見られません。

 

主人公は、前世では社会人として部下を指導する経験があり、ゴブリンの部族内でもリーダー的な存在になっていきます。

そして、人間との対立でも、戦闘を仕掛けるのではなく、話し合いによって解決しようと交渉します。

このあたりが「現代人からの転生」という設定をリアルに反映させている感じで、面白いです。

 

自分の持つスキルの運用をして集落を発展させたり、人間たちとの交渉によって平和的な関係を結ぶなどの要素が楽しめます。

そのため、単純なバトルものではなく、シミュレーションRPGゲーム的な育成や、現代国家間の外交交渉を見るような感じが堪能できます。

同じように、ゴブリンに転生して無双する作品に「Re:Monster」があります。

 

Re:monsterアイキャッチ画像
「Re:Monster」ゴブリンの赤子からの成り上がり物語「Re:Monster」は、「アルファポリス」で掲載されている異世界転生マンガです。 なろう系小説のコミカライズ作品で、バトルや成...

 

この作品は、1対1のバトルやチーム・部隊としてのバトルに特化していますが、本作は同じようにチート無双しながらも、バトルよりも内政や外交の要素に力を入れています。

絵のタッチは子供向けで可愛らしいのですが、内容は大人向けです。

転生ゴブリンだけど質問ある?紹介画像
(出典:「転生ゴブリンだけど質問ある?」)
※子供のような見た目だけど、発言内容は完全に大人。

ちょっと変わったゴブリンの無双をみたい人にオススメ

以上、「転生ゴブリンだけど質問ある?」の紹介でした。

無双度:★★★★
ハーレム度:★★★
ギャグ度:★★★
シリアス度:★★★
色気度:★★
バトル度:★★★
スローライフ度:★★★

ゴブリンが最強になるという珍しい設定が好きな人にオススメ

内政・外交的な要素が強い作品を読みたい人にオススメ

かわいいゴブリンを見てみたい人にオススメ

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら

   
RELATED POST