異世界漫画紹介

「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした」平凡な青年が出会いで変わる物語

勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でしたアイキャッチ画像
20210103_CVP画像

「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした」は、「コンプエース」で掲載されている異世界転生マンガです。

平凡だった青年が、異世界での出会いをきっかけに色々な体験をする物語です。

 

平凡な学生生活を送り、人生を冷めた目で見ている大学生の快人は、リア充な高校生を眺めていときに、いきなり異世界に召喚されてしまいます。

リア充高校生が異世界から勇者として召喚されたのですが、その時に快人も巻き込まれて召喚されてしまいました。

異世界は魔物との争いがなく、平和な生活を送ることになりますが、ある魔族の少女と出会ったことで快人の人生が変わり始めて…というストーリーです。

ボーイミーツガール的な物語

本作は、「巻き込まれて異世界転生する」というパターンで、主人公は特になんの能力にも目覚めません。

ジャンルもバトルではなく、異世界での少女との出会いによって、主人公の人生が前向きになっていくという日常系の作品です。

 

バトルや冒険者生活、田舎スローライフ生活、商売で成り上がりなど・・異世界転生マンガでよくみられるジャンルのどれでもなく、「出会いをきっかけに人生が変わる」という構図の物語です。

勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした紹介画像
(出典:「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした」)

 

これは、小説や映画でよく見られる、「ボーイミーツガール展開」に近いと思います。

ボーイ・ミーツ・ガール(Boy Meets Girl)とは、物語の類型のひとつ。 直訳すると「少年、少女に出逢う」。

つまり、少年が少女と出会い恋に落ちる話。

転じて、主人公の一人の少年が一人のわけありの少女と出会い、少女の近辺で起こる騒動に巻き込まれながらも、少女と共に騒動を解決しようとする、といった一連の話も指す。
(出典:Wikipedia)

スタジオジブリの映画によく見られる展開です

 

本作では恋に落ちる様子はまだ見られませんが、少女と出会って物語が発展するという構図がこれと似ています。

勇者は完全な空気

このように、ごく普通の主人公が、異世界での出会いをきっかけに進む物語が面白い本作ですが、勇者キャラの空気っぷりも面白いです。

勇者として召喚された正義は、国の祭典に出演する目的で召喚され、異世界で王宮での生活を送ります。

魔王との争いが無い世界なので、勇者は象徴として扱われるだけです。

彼は快人たちと関わることもろくになく、勇者を無視して話は進みます。

勇者が敵役や引き立て役として登場することは多々ありますが、ここまで空気なのは珍しく、勇者の扱いが一風変わっているのを読んでみたい人には面白いと思います。

ボーイミーツガール的ストーリーが好きな人にオススメ

以上、「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした」の紹介でした。

無双度:★★
ハーレム度:★★
ギャグ度:★★★
シリアス度:★
色気度:★★
バトル度:★
スローライフ度:★★★★★

冴えない主人公に色んな出会いが訪れるという展開が好きな人にオススメ

魔族の美少女ヒロインが好きな人にオススメ

完全な空気的存在の勇者を見てみたい人にオススメ

異世界漫画を読むなら電子書籍がオススメ

電子書籍オススメバナーアイキャッチ画像

紙の本と比較すると、電子書籍には、

  • マイナーな作品が多い異世界漫画でも、在庫切れの心配がなく、買ったらすぐ読める。
  • スマホやタブレッドなどを使えばどこでも気軽に読める。
  • 漫画を置くスペースが不要で、部屋に人を呼んでも本棚を見られない。

というメリットがあります。

 

「でも、たくさんある電子書籍ストアの中で、どれを選んだらいいの・・?」

という人に向けて、異世界漫画を読むのにオススメの電子書籍ストアを調査しました。

 

色々な電子書籍ストアに手当たり次第会員登録して、実感したそれぞれの特色やメリットをまとめています。

 

オススメの電子書籍ストア・詳細はこちら

   
RELATED POST